読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくなる上は

日々の想いを思いつくままに徒然と

今さらな応援屋とおたく沼のはなし。

ネイル変えました。
その時は何も考えずに好みの色合いとバランスだけで注文したのですが、蓋を開けたら白ベースに黄色と青。ものの見事に自担カラー。伊野尾さんと森田さん×2。ふっふっふっ。
しかもお店出て歩いてる時まで気づかないというポンコツっぷり。
でも無意識に選んでるあたりにニヤニヤ。そのあと入ったお店のお姉さんに絶賛してもらってかなり満足です。

伊野尾担の青はやりやすいし、青ベースに9色ハート入れてコン行ったりしてるけど、黄色は服は着るけどネイルは初めて!なんなら森田カラーより先に6に拘った宇宙ネイルしたりしてます。
らぶとぅんは可愛いけど服と喧嘩しそうなので新作お衣装待ってるね。

そしてそしていまさらではありますが、A.B.C座~応援屋~が発売されましたーーーー!
わーーーーーい!
自分が思った以上に応援屋が好きで思ってた以上に応援屋拗らせてたこと再認識。

アースショップの店員さんいつもいるよね?ジャックバウアーじゃね?っていう高校時代をすごして、デジタルボーイズにキャーキャーする有象無象の女Aになって、チェリームーンに通いつめて加藤さんとさっくんに悩み聞いてほしい。そんでそこで桂馬さんに出会って応援してるうちに応援屋に入社したい。そんな人生でした。

飛ばし飛ばしなところもあるけど通算10回はヨユーで見てる。休みないのに。おかげさまで録画したドラマが一切消化されないけど。

今回SLTに続いてえびさんのブルーレイ買ったんですが、ほんとブルーレイって最高だね?いや、ほんと。
バックの暗がりまでしっかり見える防振っていう表現は本当だよなぁとひしひし。プレゾンのメインの子たちより応援屋のバックのがよく見えるんじゃないか…という。
JUMPさんもやっとDEAR.コンの円盤発表されたけどいまだにDVDだからね?!あらしもたきつもえいともえびもきすまいもぶるーれいなのにまだDVD!!!(ここでにゅーすさんを通ってないことがばれる)JUMPさんずーっと箱庭だったけどもう売れ始めてるのに。なんでか知らんけどめっちゃくちゃカレンダー売れてるのに。ばか売れしてるのに。やっぱファン層の年齢が低いからなのかな~。セクゾもWESTもDVDだよね?そりゃ高いし私のおんぼろPCはBD見られないけど絶対BD(;;)

それた。

今回の応援屋、びっくりするくらいカメラ割が良いですね?!その人その人の表情を読み取れそうなタイミングできちんとアップにしてくれ。、引きで見たいところはしっかりひいて全体像を見せてくれる。
A.B.C-Zばかりむやみに映るわけでもなければ、引きすぎてアップがないわけでもない。失礼を承知の上ですがやっぱりジャニーズって謎のカメラワーク多かったりするじゃないですか。あとあからさまな推し。そういうのがなくてとてもよかったです。

デジボに関してはワンゼロさんだけアップの量、時間、回数ダントツでしたね。ゆうて自担は贔屓しちゃうからほかの担当の方からしたら物足りない部分はもちろんあると思うんですよ。とはいえ、デジタルボーイスのリーダー格のONE ZEROもTravis Japanのダンスエース森田美勇人もどちらも立ち位置として<抜かれる>に値すると自惚れているのでただただオイシイところはたくさんありました。
だけど、ちゃーんと一人ひとりセルフの所は抜いてくれて。その上できちんと引くところはひいてくれるし後ろも映してくださるので、演劇舞台経験の少ないTravis Japanが一生懸命作り上げたデジタルボーイズ像を見ることができました。ワンゼロ、那由多、京、千、一、点、厘、ミリオン。まぁずっと脳内流れてますよね。ええ。一人ひとり振り返るのめっっしたいけど忙しいので省略。デジボ担の方はたくさんいらっしゃるから素敵なブログたくさんありますゆえ。

個人的にちゃかちゃんのイチがイライラして爪噛むのとかもっと見たかったけど120%かなうことはないからね。あと、七五三掛めがね!あれめっちゃ好きだったのに…映像はメガネなしでショックです。那由多な如恵留は私が見たときよりもぶりっ子感がこちらの方が好み。あしゃひのワンゼロの金魚の糞感も何かにずっとおこってるうみちゃんも、煽ることが好きで人の神経さかなでしそうなしーくんももっと見たいけど、それってマルチアングルになっちゃうから我慢するよ。

あと、最後のCATANA戦で塚ちゃんに刀向ける前髪はらり拡輝くんが死ぬほどかっこよくて毎回巻き戻してます。心臓止まりそうなかっこよさ。

そしてこの時期のみゅーさん、例のくっそ忙しいターンの最終章の時期なわけで。夏からの止まらないだけでなくひたすら2つも3つも同時進行する仕事のラスト。だからお顔がもうげっそり。こけてます。骸骨。それで濃いめのお化粧でアイメイクがばっちり入ってるんでほんとちょっと別人。
ONE ZEROであるけれど森田美勇人ではないんですけどねー。なのにショータイムになるとお口ぱかーって開けて歌いながら踊るから可愛い。みゅーとくんになる。
あとさ、このくらいから本格的に鍛え始めたのか成果なのか明らかに首が太い。りょちゃんと並んでるとりょちゃんも首太いけど、お顔が丸いから首とお顔の切れ目がわかるのね。けど、みゅさんは元々面長なうえにこけてるから細すぎて顔から首がすんってなってる。1年半前くらいまで首座ってなかったのにほんと成長したねぇ。ちゃんと筋トレしてしっかり体調管理してるから、こんな忙しい舞台でも穴をあけずにしっかりできたのよね...疲れてる?とかレポ出てきてたけど、疲れてないわけがない。笑 もちろんもっともっとクオリティは高く統一するようになって欲しいけどとはこの半年でみゅーさんが得たものの大きさって計り知れないよなぁ。と応援屋みて思ってました。しみじみ。
ダンス留学してステップアップしたみゅーさんはもちろん見たいし、応援屋とドリボの日比谷期間を通して通して演技にハマった(…ハマった?)みゅーさんも見たいのでとりあえずみゅーさんのお仕事待ってます!ダンス良し、芝居良しなのにモデルもしてほしいとか言い出すんだからほんとオタクってよくばり。(私だけ?)

そんなみゅーさんを先日友人に紹介しました。ジャニーズなんて一ミリも知らなかった子なだったんですけどね。私の今の流行(TEAM NACSもブロードキャストもsidも過去プレゼンしてる。笑)を聞いてくれたからみゅーさんの話してこの写真見せたんですね。

そしたら足の長さに爆笑して興味持ってくれて。ブラホワ→交差点→マスピでダンスおちしてもらってからのふぁいあび→CALL→れすきゅーの連打。普通途中で興味失うのにずっと興味持って見てくれて、あれれ?と。そこからわたしのオススメの少クラとJ’sPARTYを延々見せ続けまして。
そしたら、スノとコラボした回のStriker(たぶん体育会でも取り上げられてるやつ)が完全にはまって。
たぶん30回くらい見た。笑。そしてその後に見せたドラマも15回くらい見た。笑  
あれって思うとすぐに巻き戻すし、会話の半分が“しんどい”で成り立つから、彼女、おたくの才能ある。
結論としては、はぎ坊と森田氏にハマってくれて、Love-tune担化しました。30分私が席外してる間に他のメンバーの名前覚えていたのでしっかりと個々の特徴を織り交ぜながら解説。個々の名前とキャラは覚えたのに、まさかのあらんとさなぴともろの見分けがつかない彼女。さなもろはなんとなくわかる(ガタイ)だけど、あらんちゃんはキラキライケメン枠だとなんど教えてもまだ難しいようでした。でも楽しい。彼女にたっくさんいろいろ送りつける予定です。うふふふふ。