読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくなる上は

日々の想いを思いつくままに徒然と

ジャニオタの受験?かな?関係ないかも。

お題「受験」

 

暇なのでお題〜!

ぐるぐるしたら受験でした。

 

自分を一言で表すと《浮き草》。

周りに流されてふわふわ生きていますが、

一般的な受験はしてます。

 

 

地元の中学が荒れていたので、中学受験して私立に行きました。

 

地元が田舎すぎたので、芦田○菜さんのような御三家は(通学時間規定があるので無理)受けてませんがそこそこではある。

 

昔から本の虫でなんでも読むし、公文大好き(先生が好きだった)だったりと勉強は嫌いじゃなかったので苦痛じゃなかったかな〜。

 

勉強も就活も楽しいと思ってたタイプなんですよね。

 

人生ちゃらんぽらんなのでなんでも楽しまないと損だと思ってますし、楽しい子です。

ノー天気なお花畑野郎なのです。

 

 

 

でも一つのことだけはできないのでたくさんやる国立型しか出来なくて、私大は滅法向かなかったし、本気でやらない(集中力がない)からつきつめられないので最高峰は落ちました。笑

で、後期受けて母校となる大学に行きました。

比べ難いけど、櫻井くんや中丸くんとはギリ同門にもなれました。阿部ちゃんは受けてない。

 

ちなみに、微分積分も楽しいタイプなので、本高克樹くんと友達になれる程度には数学楽しかったし、世界史,地理はひたすら文と写真で楽しいし、現文、古文に関しては正直無双だったと今でも思います。過去の栄光。

 

あ、でも英語は苦手〜。文法が本当に嫌いなんですよ。最低限の生活には困らず会話できるし聞き取れますが、文法的に完璧な文や難しい単語をただ覚えるっていうのが苦手で苦手で。。。

理由がないじゃないですか、覚える理由。

数学は覚えたら解けるし、社会は覚えれば全てが繋がるから世界が広がるけど英語にはそれを感じなくて本当に出来ませんでした。

例えばHarry Potterは途中から待ちきれなくて原作で読んでいたんですが、そのために出てくる単語は覚えるんです。だって覚えないと読むのに時間かかるから。

だけど単語帳でいつやるかわからない単語を延々覚えるのが出来なかった。。文法もそう。通じちゃうから、、。

だから、常に欠点との勝負。笑

あ、もう一つ苦手なのは生物!

苦手というかどうしても先生の日本語が理解できなくて...w

まず間違えてること教えてくるし、板書は読めないしさらに日本語崩壊してて、よく教師やってんな。って感じでした。だから一切授業聞いてなくて。だからとりあえずクリアしてるだけだし、選択になった瞬間に化学にスイッチしたよね。

 

でも他の教科も勉強が好きだったというよりは学校が好きで先生が好きだったのが大きいかも。

先生は友達だと思ってた(笑)から、友達の部活待ってる間に職員室のとなりのスペースで宿題しながら先生に教えてもらって、かつ一緒に恋バナしたりドラマの話したりとかふつーにしてたもん。ここでジャニオタへの第一歩も踏み出しました。

先生もジャニーズ詳しかったんよな...あの頃はKAT-TUN最盛期..修二と彰ほんとど真ん中世代。(12年前とか恐ろしい...Ya-ya-yahJ.J.Expressががっつり同世代で見てたんです。)

 

あとは辞めたはずの中学受験時代の塾の先生も友達(笑)だったから、テスト前とか声かけてくれて。自習室は使うわ、勝手に講師捕まえて教えてもらうわしてました。一銭も払わずとんでもない奴だ。

 

ちなみに家では一切勉強しない。テスト前も友達とマックかミスドで喋って勉強してから帰るから少し暗記科目お風呂で眺めるだけ。基本的にお弁当箱と体操服と通学中に読む本以外鞄から出てこないし何も入ってないからね。

これに関しては受験期間もほぼ変わらなかったです。

テスト勉強しない奴が受験勉強する訳がない。

幸い、授業が全て受験対策だし過去問なのでどうにかなりました。最後は夜遅くまで授業あったしね。

 

とは言え、今考えると怒らないでいてくれた親、まじですぎょい。

 

そんなこんなでこんなちゃらんぽらんが出来上がり、浮き草のように色んなところに住み着いておりまして、かれこれ10年近く家を出てしまっています。私の歴代住所、短期も含めたら今のが9つ目です。全国ならぬ全世界です。

あ、家族と仲は良いよ。

よく帰るし、よく来るし。

ジャニーズに関してはあまり理解されないまま12年以上過ぎているけれど、それ以外は気も合うし仲良しです。

 

ていうか、あんまり受験の話してないなぁ。

 

私の受験鉄板ネタは後期受験の勉強してたら、とある先生に“その科目が国語なら受かったのにな”って落ちたかのように言われたことです。受かったけどな!笑

でも誰も受かると思ってなかったよ、わたしも。だって教科、英語だったんだもんwwww

 

とか言ってたら、そんな恩師からこの話にマッチした依頼のDMが来た!(ツイッターももちろん友達)

次回、もう少しジャニオタがどうやって社会に出たかを突き詰める。

 

 

もうなんか色々見て色々モヤモヤしてるんだけどさ、しばらくは黙るよ。

 

とりあえず!みんな!ふぉ〜ゆ〜の雨のMelodyが最高だったからみんなおしゃれイズム見よう?

まさかしっかりトークさせてもらえるとか思えなかったしがっつり踊ってるし、ほんと生田斗真様に足向けて寝れないよね。

本当にありがとうございました!!

こっしーが甲高く突っ込んでて死ぬほど可愛かったです!!!

ふぉ〜ゆ〜の時代来てるぞー!

f:id:miltillo:20170222025001j:image

ふぉ〜ゆ〜とかトラジャとかステマシート作りたいけど途中で挫折する系女子、みるでした。笑